近藤効果

Kondo Effect>>quantum mirage

量子蜃気楼

物理現象の稀な例のひとつで、金属は温度を下げていくと、電気抵抗も減少するが、金属柱に磁性を持った不純物があると、ある温度(近藤温度)以下になると、電気抵抗が温度の低下に対して、多くの粒子が集団で1つの物体(量子力学的単一体)として働き、増加する現象が起こり、これを1964年に日本の近藤淳が摂動の2次の効果まで考慮して、初めて理論的に解明したことから、命名された現象です。

>> さらに詳細な情報はこちら