シグナリング


ATMのVC(Virtual Channel/仮想チャンネル)を設定するときに、転送する信号の帯域や遅れの許容量についてのQoS情報を、経路にあるATMスイッチにあらかじめ設定することです。

>> さらに詳細な情報はこちら