地震アメダス


天気予報の降雨量を示すアメダスの地震版で、建設省(当時)の国土地理院が30kmごとに設置した全国800以上の観測点でGPS衛星からの電波をキャッチし、地震の原因となる地殻のひずみを調べ、1997年から地震の要注意地域を示すデータに利用されています。

>> さらに詳細な情報はこちら