次世代超高速ネットワーク推進会議


郵政省(当時)が次世代の超高速ネットワークを構築するために、1999年2月15日に設立することを発表した、コンピュータ、通信業界などの経済人や学識者、郵政官僚ら28人で構成される会議です。

>> さらに詳細な情報はこちら