視点ピラミッド


視点から投影面を通して見える世界で、視点(原点)を頂点としたピラミッド型の四角錘の形をしていることから呼ばれるようになりました。

>> さらに詳細な情報はこちら