シミュレーション法

simulation


基本的に危険であったり、時間的制約や金銭的な問題で実証実験ができない場合に、現象を擬似的に作り出し、データを集める疑似実験などで利用される手法です。最近ではコンピュータや雑誌などで、イメージを展開させる思考方法もシミュレーションと呼ぶようになっています。

>> さらに詳細な情報はこちら