ジャスト・イン・タイム生産方式

just in time


顧客が必要とする量だけ納品し、納品する量だけ生産するシステムです。デジタル印刷機の登場で、工場生産ラインに限られていたジャスト・イン・タイム生産方式が、印刷業界にも影響を与え始めています。

>> さらに詳細な情報はこちら