集団訴訟

class action


個人対企業では個人に勝ち目がないことから、個人で訴訟するのではなく、同じ立場の個人が消費者保護団体になって、その代表を請け負った弁護士などが企業などを相手に訴訟を起こすことです。

>> さらに詳細な情報はこちら