住民番号制

住民台帳番号制度/住民コード/住民票コード

国民1人1人を住民基本台帳からコード番号を設定し、人を番号で分類する制度で、個人を番号化するということ、また、個人情報がコンピュータで管理され、情報漏洩があった場合にプライバシーが破壊されるなど社会問題化しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


住民番号制の活用例
世界の住民番号制度
フランスの郵便料金の歴史
イギリスの郵便料金の歴史
米国の郵便料金の歴史
Webショップのプライバシーに対する情報掲載
インターネットを活用した収入額別の割合
インターネット・ショップの継続年数と全体の割合
西欧のインターネット状況
NCLのプライバシー問題報告
ロシアとヨーロッパのインターネット・ユーザーの伸び
CSLRが公表した日本人のオンライン・プライバシー楽観主義
Harris Interactiveが公開したプライバシーとプロテクション情報
1994年に公開されたRoger Clarke's Human Id in Info. Systems
1995年9月7日にPolicy Analysisが公開したA National ID Sysystem
ACLUのNational Identification Cards
PRIVACY INTERNATIONALが1996年8月24日に公開したIDENTITY CARDS
Sean GabbのA Libertarian Conservative Case Against Identity Cards
EFFが2001年9月21日に発表したAction Alert
EPICのNational ID Cards
EPICが2001年9月24日に発表したProposed Anti-Terrorism Act of 2001
Guardian Unlimitedが2001年9月24日に発表したDraconian curbs may include ID cards
2001年9月21日に実施されたHearing of the Committee on Government Affairs
同時多発テロ以降のオンラインショップ意識と2001年年末商戦
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill目次
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-1-1
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-1-2
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-2
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-3
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-4
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-5
ニュージーランドのnew anti-terrorism bill-6
GAOが2001年10月15日に公表した、新しい選挙方式導入資料
GAOが2001年10月15日に公表した、選挙方式と個人
GAOが2001年10月15日に公表した、選挙の標準化
GAOが2001年10月15日に公表した、2000年大統領選で数えられなかった票
日弁連の改正住民基本台帳の施行に関する声明リリース
米国のIDカード
住民基本台帳ネットワークシステムの概要/表紙
住民基本台帳ネットワークシステム/目次
住民基本台帳ネットワークシステムとは?
住民基本台帳ネットワークシステム/概要
住民基本台帳ネットワークシステム/の業務の流れ
住民基本台帳ネットワークシステム/運用の流れ
住民基本台帳ネットワークシステム/個人情報保護のための施策
「改正住民基本台帳法」の骨子と稼働スケジュール
住民基本台帳ネットワークシステムの構築
指定公証人による電子公証業務サービスの開始について
Gartner社が2002年3月12日に公表したリリース
Simson GarfinkelによるIdentity Card Delusions(IDカードの錯覚)
European Parliament Directive on Privacy and Electronic Communications
イギリス政府が公開した「Entitlement Cards and Identity Fraud」
Justice Department's Projectの同時多発テロ以降インタビュー
経済産業省が公開した福祉用具産業の流通に関する商慣行改善調査についての資料
第58回国連総会第3委員会 議題117(b)及び議題117(c)関する原口国連常駐代表演説(仮訳)
世界人権宣言の55周年日本政府国連代表部小澤敏朗大使ステートメント
ロシアのeconomyが2004年1月15日に報道した記事
Illustrirte Zeitung1845年3月1日号に掲載されたウィーンの革命で殺害されたCrasen Ballet-Latour将軍
GAOが2004年2月24日に公開した、米国国民と社会保障番号の法的利用
Prof. Barabasi Discusses Groundbreaking Research on Human Mobility in Nature Cover Story 06-06-2008

電子政府関連情報のURL
ハイパー・ホスピタル
戸籍と身分登録制度
ネットパス
エフトポス端末
Medclaim
HealthPoint
オンライン・タイムレコーダ
個人情報の流出
インターネット上にある個人情報
ふくおかハイパーネット
ヒューマン・クリプト
JIS Q 15001
国民総管理法
市民カード
行政サービス電子化実験
戸籍電算化システム
背番号法の成立に関して、運動団体からの声明
デジタルミー
個人情報保護検討部会座長私案
通信ビッグバン
名前@苗字.COM
瓦版
e-governance
ネクストキャビネットinネット
住民基本台帳ネットワーク
電子入札システム
電子入札コアシステム
日弁連会長の個人情報保護法案抜本的見直し要求声明
杉並区情報公開・個人情報保護審議会が行った答申
杉並区住民基本台帳に係る個人情報の保護に関する条例案
日弁連会長の個人情報保護法案抜本的見直し要求声明
Magic Cookie
クロスサイト・スクリプティング脆弱性
ふくおかギガビットハイウェイ
国民共通番号制に反対する会
ローテク・ハイコンセプト・テロ
対テロ特別法
電子公証
ホワイトニング
インターネット上にあるインタビュー
行政手続オンライン化関連3法案
インターネット上の国別選挙関連情報-あ〜お
インターネット上の国別選挙関連情報-か〜こ
インターネット上の国別選挙関連情報-さ〜そ
インターネット上の国別選挙関連情報-た〜と
インターネット上の国別選挙関連情報-な〜の
インターネット上の国別選挙関連情報-は〜ほ
インターネット上の国別選挙関連情報-ま〜も
インターネット上の国別選挙関連情報-や〜ん
2001年9月11日以降の世界のデータ規制
2001年9月11日以降の世界のデータ規制
E-Frontier
CAPPS 2
LGWAN(Local Government Wide Area Network)
大韓民国電子政府
e-Europe
時刻認証
CDシュレッダー
eEuropa 2002
eEuropa 2005
悪意なき情報流出
パブリックビジネス
eESC(eEurope Smartcards)
次世代地域情報プラットホーム
No2ID
住民基本台帳ネットワーク本格稼働後
Project Higgins
EDPS(European Data Protection Supervisor)
脅し、恐怖を与え、稼ぎ出すビジネス
IDV(Identity Verification)
毎日jp
MSN産経ニュース
ANY