商業登記に基づく電子認証制度

電子認証制度

法務省が、安全かつ円滑な電子商取引の実現に向けて、2000年10月に商業登記法などの改正法が施行され、東京法務局、前橋地方法務局などで運用が開始された、2001年3月には約30登記所で運用を開始した、会社やその他の承認に関する事項を登記簿に記載された商業登記に基づく、電子的な認証制度です。

>> さらに詳細な情報はこちら