ショースキャン・システム

showscan system


サブリミナル効果を科学的に応用した、米国の特撮監督ダグラス・トランブルの考案による映画上映方式で、70mm大型フィルムを毎秒60コマの速度で撮影し、6チャンネルのサウンド・システムで上映すると、人間の中枢神経系の反応度が高まり、効果的な視聴覚イメージを視聴者が感じます。

>> さらに詳細な情報はこちら