ショート・フィルム

short film

短編映画

無名の監督が、自分を売り込むため、世間に訴えるために制作することが多く、手持ちビデオや16mmカメラで撮影し、編集するような1〜7分程度の短編作品が多い映画で、ジャンルといしては圧倒的にドキュメンタリー作品が多いです。

>> さらに詳細な情報はこちら