新宇宙計画

New Vision for Space Exploration Program>>new vision for the Nation's space exploration program

新米国国家宇宙開発計画

ブッシュ大統領が2004年1月14日に発表した、2010年までにISS(International Space Station/国際宇宙ステーション)を完成させ、2015〜2020年までに月の基地を完成させ、そこから有人衛星を火星に着陸させるという、Applo計画以来最大となる宇宙開発計画です。

>> さらに詳細な情報はこちら


ブッシュ大統領が2004年1月14日に演説したApplo計画に次ぐ宇宙開発計画
Fact Sheet
A Renewed Spirit of Discovery/Background
A Renewed Spirit of Discovery/Goals and Objectives
A Renewed Spirit of Discovery/Bringing the Vision to Reality
米国宇宙探査方針実現に関する委員会設立リリース
米国宇宙探査方針実現に関する委員会メンバー
President's Commission on Moon, Mars and Beyondが2004年2月9日に公開したリリース
President's Commission on Moon, Mars and Beyondが2004年2月17日に公開したリリース
Pete AldrigeとRaymond A. Ernst, AIA Space Council Chairの2004年2月11日挨拶文
Mark E. Bittermanの2004年2月11日意見
Gen. Tom Staffordの2004年2月11日意見
Cort Durocherの2004年2月11日意見
Cort Durocherの2004年2月11日背景解説
Science Blogが2004年2月19日公開した内容
「THE JUNK SCIENCE OF GEORGE W. BUSH」
Illustrirte Zeitung1852年9月11日に掲載された火星木星探査天体望遠鏡
Illustrirte Zeitung1852年9月25日に掲載された太陽、地球、月の関係解説儀
Illustrirte Zeitung1852年9月25日に掲載された太陽、地球、月の関係解説風景
経団連が2004年6月22日に公開した宇宙開発利用の早期再開と着実な推進要求書
スペースシャトルの安全性とハッブル望遠鏡の修理に必要とする予算
GAOが2005年3月24日に公開した、スペースシャトル引退と関連従業者のレポート
Illustrirte Zeitung1856年2月2日に掲載されたDavidRichterの天球儀
Illustrirte Zeitung1856年7月5日に掲載された携帯天球儀
ディレクターAllen Liによるスペース・シャトルのリタイヤに関する実証レポート
Reiner Gamma Formationと呼ばれる現象を疑似体験できるようにNASAが作ったGIFアニメ
NASAが作ったステレオ写真
オリジナル写真
All we are is dust in the wind
NASAのJPL研究所が2007年10月9日に公開した、すべてのものは「宇宙塵(space dust)」が作られていることを発見した報告
NASAのJPL研究所(Jet Propulsion Laboratory)が2007年の1年は科学的驚きと重大事件
NASAのJPL研究所が公開した「Explorer 1」打ち上げからの50年間を振り返るビデオ
土星のオレンジの月Titan
土星のオレンジの月Titanの露天のメタンとエタンの液体炭化水素湖
土星のオレンジの月Titan映像
GAOが2008年3月28日に公開した、ビル・ネルソン(Bill Nelson)閣下による報告書
GAOが2008年3月28日に公開した、低価格化する宇宙開発能力を生かした米国国防総省の挑戦に関するレポート
NASAが2008年7月7日に公開したスペースシャトル(space shuttle)の最終計画
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-1
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-2
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-3
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-4
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-5
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-6
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-7
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-8
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-9