人権擁護推進審議会


新たな人権救済制度を検討してきた法相の諮問機関で、2001年5月15日に、政府から独立性を有するたな機関を設立し、マスコミによる犯罪被害者らへの過剰な取材などに対して、訴訟活動の支援活を行うなど、積極的に救済策を盛り込み、救済対象からの除外を求めるマスコミ側の主張を全面的に退けた「人権救済制度の在り方についての答申案」を公開しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


人権擁護審委員制度
中間とりまとめ目次
中間とりまとめ/第1はじめに
中間とりまとめ/第2被害者救済制度の実情
中間とりまとめ/第3役割
中間とりまとめ/第4手法
中間とりまとめ/第5調査手続・権限の整備
中間とりまとめ/第6組織体制の整備
意見の中間とりまとめ
在り方の答申/目次
在り方の答申/第1対象とその経過
在り方の答申/第2制度の実情
在り方の答申/第3役割
在り方の答申/第4必要な救済措置
在り方の答申/第5救済手法の整備
在り方の答申/第6調査手続・権限の整備
在り方の答申/第7組織体制の整備
参考資料1諮問文
参考資料2審議経過
参考資料3委員名簿
参考資料4制度など
参考資料5パリ原則
参考資料6ハンドブック
参考資料7諸外国一覧
資料1法務省の人権擁護機関
資料2人権擁護委員法
資料3選任手続き
資料4研修
資料5活動の周知度
答申
2001年7月6日の審議会内容
2001年7月23日の審議会内容
米国同時多発テロで登場したa Special Patriotic(愛国心) Page
a Special Patriotic(愛国心) Pageに掲載された「涙を流す白頭鷲」
a Special Patriotic(愛国心) Pageに掲載された「WTCと天子」
a Special Patriotic(愛国心) Pageに掲載された「WTCとマリア」
a Special Patriotic(愛国心) Pageに掲載された「硫黄島占領とWTC」
a Special Patriotic(愛国心) Pageで流された音楽
サイバー刑事法研究会報告書の概要
欧州評議会サイバー犯罪条約
GAOが2002年4月16日に公開したInformation Security
GAOが2002年5月2日に公開したInformation Securityに関するレポートと宣言書
Robert F. DaceyのFederal Information Security Management Act of 2002コメント
ホワイトハウスが2002年9月18日に公開したcyberstrategy-draft
ホワイトハウスの2002年9月18日cyberstrategy-draftニュースリリース
警察庁が2002年11月7日に公開したインターネット治安情勢の分析
U.S. Copyright Law
UNESCOのBasic texts - edition 2002
民放連が2001年12月20日に公開した集団的過熱取材への対応策
Robert F. Daceyが訴えた法で定めた情報セキュリティ手段の必要性報告書
Nielsen//NetRatingsが2007年3月29日に発表した情報

パパラッチ
人権救済への強制調査権
人権救済の中間取りまとめ-01
人権救済の中間取りまとめ-02
人権救済の中間取りまとめ-03
人権救済の中間取りまとめ-04
人権救済の中間取りまとめ-05
人権救済の中間取りまとめ-06
人権救済の中間取りまとめ-07
人権救済の中間取りまとめ-08
人権救済の中間取りまとめ-09
人権救済の中間取りまとめ-10
人権救済の中間取りまとめ-11
人権救済の中間取りまとめ-12
人権救済の中間取りまとめ-13
ストーカー規制法
マック・ペーパー
ビデオジャーナリスト
メディア・アクティビスト
video vigilante
TMN
E-Wire
DV STUDIO1394
CPJ
NetAction
Cut'n'Mix
AiR
ピーピング
米国の法律関連のURL
メディア最前戦の戦死と殺人
メディア最前戦の戦死と殺人/2000年
メディア最前戦の戦死と殺人/2001年
メディア最前戦の戦死と殺人/2002年
メディア最前戦の戦死と殺人/2003年
メディア最前戦の戦死と殺人/2004年
メディア最前戦の戦死と殺人/2005年
メディア最前戦の戦死と殺人/2006年
メディア最前戦の戦死と殺人/2007年
米国映画芸術科学アカデミーの新規約
Machinima
RealityRun.com
情報操作
UPC(Universal Point of Contact)
警察の組織犯罪を告発するネットワーク
中東教育情報リサーチ研究所
SCP(Survellance Camera Players)
ComedyCentral
人権擁護委員制度
人権救済法案
人権擁護法案に対する共同声明
「人権擁護法案(仮称)の大綱」に対する民放連のコメント
CTEA(Copyright Term Extension Act)
CARP(Copyright Arbitration Royalty Panel)
誤解を招く、単語の並べ方
MRE(Military Reporters and Editors)
Operation E-Con
カメラ付き携帯
ブログ
携帯電話ジャーナリスト
フォーラム・アジア
記録メディア税
イエロー・ジャーナリズム
カナダの「MP3プレーヤー税」
報道被害