人工頭脳学

cybernetics

サイバネティックス

マサチューセッツ工科大学の数学者Nobert Wiener教授が1948年に提唱した、生体と機械における制御と通信について、情報のフィードバックによる自動制御という概念を基本にした理論と研究です。

>> さらに詳細な情報はこちら