新事業創出促進法


株式公開を目指すベンチャー企業を支援する目的で1998年に法律第152号として成立し、さらに商法の特例措置による事業者への直接支援、ベンチャーキャピタルが作る投資事業組合に対する支援などが盛り込まれた改正新事業創出促進法として、2001年3月から施行される法律です。

>> さらに詳細な情報はこちら