新聞・通信社が主張するネットワーク上の著作権

ネットワーク上の著作権について――新聞・通信社が発信する情報をご利用の皆様に

日本新聞協会が1997年11月10日に、インターネット上で新聞記事は新聞社の同意無く掲載してはならないとして、日本の新聞社の著作権に関する意見を公開しました。しかし、海外の新聞とは考え方の大きな違いが出てきています。

>> さらに詳細な情報はこちら


(c)のマーク
1966年に発行された「Man Builds Tomorrow」の未来の新聞制作
1523年に発行したNeweZeytug(新聞/Neue Zeitung)
1535年に発行したWarhafftige Newe Zeitung(新聞/Wahrhaftigen Neuen Zeitung)
1721年にライプツィッヒで発行されたNeue Zeitungenの1年分合本
1721年のNeue Zeitungenにあった新聞を読む貴族
1998〜1999年におけるインターネットの経済的重点
1780に創刊され、スイスの共和制に貢献したZuercher Zeitungの1号表紙
1780に創刊され、スイスの共和制に貢献したZuercher Zeitungの2ページ
1780に創刊され、スイスの共和制に貢献したZuercher Zeitungの3ページ
1780に創刊され、スイスの共和制に貢献したZuercher Zeitungの4ページ
米国の学校に接続されたインターネットの数と利用環境
親と学生による教育に必要な要素比較
朝日新聞と著作権
朝日新聞の著作権に関する見解のページ
E-Mailと著作権
電子メールを利用したeZine
Pew Internet & American Life ProjectのThe Internet and Educationレポート2001/09/01
FCCの新聞と放送のオーナシップに関するルール報道
FCCのCATVのオーナシップに関するルール報道
Brown大学の調査による米国国民が求める電子政府に必要なサービス
Media Industry Efforts to Eliminate and Weaken the Ownership Rules
Googleが公開した2001年9月11日の同時多発テロ関連アクセス・ログ
Brown大学とWorld Marketsリサーチ・センターの電子政府調査報告
Brown大学の電子政府調査報告リリース
e-Learningとして利用されているツールや状況
SIIAとKPMGが公開した、インターネット経由の著作権侵害調査報告
米国の教育とメディアに関するIDCの調査報告(2001年9月現在)
1979年10月2日のベルヌ条約全文
Cyber-Rights & Cyber-Libertiesの1997-2002ステートメント
2001年の米国現職議員インターネッ トの利用状況分析データ
The Silicon Valley Cultures Projectが公開したこれまでの著作権とデジタル著作権
IFPIの「Music Piracy Report 2002(音楽海賊版レポート2002)」
日本政府が制定した新しい情報流通ルールと米国のFOIAの比較
mcgraw-hillが提案している新聞デザインの案内
SCIENTISTS' AUTHORSHIP RIGHTS IN THE DIGITAL AGE最終レポート全文
SCIENTISTS' AUTHORSHIP RIGHTS IN THE DIGITAL AGE実施要項
1521年にSponierがユカタン半島を発見した記事がある1522年3月18日の新聞
U.S. Copyright Law
ドイツ特許商標庁の著作権料前払い制導入リリース
Ja zu privaten Kopie
カナダのオンライン新聞レポート
Illustrirte Zeitung1847年7月27日号に掲載された新聞配達
Illustrirte Zeitung1847年8月14日号に掲載された裕福な家庭と新聞
Illustrirte Zeitung1847年8月14日号に掲載された不幸な新聞と健康的な新聞
Illustrirte Zeitung1851年8月23日号に掲載された1852年の新聞予定
ドイツのBDZVが公開した新聞を読む365の理由
WANの成功した新聞コンテンツ事例を紹介した報告書のリリース
イギリスの新聞the TIMESが216年ぶりの革命
NAAが2005年5月2日に公開した2005年3月31日までの前年比減少報告
IFPPの調査報告書「Routes success for Consumer magazine websites」
米国の日刊新聞トップ100の2005年度版「Top 100 Daily Newspapers (U.S.) 2005」
米国の日刊新聞トップ100の2004年度版「Top 100 Daily Newspapers (U.S.) 2004」
レポート「2006 Special 301 Report on Global Copyright Protection and Enforcement」
GAOが2006年12月8日に公開した、著作権侵害を組織的に調査するSTOPの長期戦略に関するレポート
米国の新聞サイトトップ100の2006年/2007年のWebサイト比較
CCIAが2007年9月12日に発表した「Fair Use Economy Represents On 」
「Newspaper Footprint: Total Audience in Print and Online」
NAAが公開した1950年からの米国新聞広告の推移

Newspaper on EIPS(Electronic Information Products & Services)
政治関連のURL
著作権関連のURL
著作権等管理事業法
著作権
著作権/2000年〜
著作権/2004年〜
著作権/2005年〜
著作権/2006年〜
著作権/2007年〜
教育と著作権
万国著作権条約
ベルヌ条約
マルチメディア
PDS(Public Domain Soft)
強制ライセンス
電子の透かし
契約書オン・デマンド
BSA(Business Software Alliance)
WIPO
デジタル映像の著作権保護
著作隣接権
デジタル化権
グラフィックマン
PictureMarc
日本音楽著作権協会
カラオケ・オン・デマンド
国際通信カラオケ
インターネット・カラオケ
インターネット・ピアノ
インターネット弁護士協議会
暗号技術
MusicReport
InfoProtect
オブジェクト認証
日本版ビッグバン
ワンストップ・シームレス・サービス
建設CALS/ECアクションプログラム
職業安定所情報提供サービス
戸籍電算化システム
行政サービス電子化実験
一枚三役
地方自治体のマルチメディア関連予算
マルチメディア危機管理情報システム
道の駅
公図窓口サービス・システム
地域振興用陸上移動通信システム
FDによる建築確認申請
特許庁のホームページ
サイバーデスク
電子認証技術を利用した郵便実験
香港政庁の情報サービス
スマート・パーミッティング
バーチャル県庁
電子政府
全国公共事業ネットワーク
霞ケ関WAN
総務庁の行政情報化推進基本計画
版権ビジネス
ネットワーク音楽著作権連絡協議会
FBI長官の不安と願望
著作物の法的集中管理
TDnet
データベース保護法案
新聞記事の公共性と著作権
「越えてはならない一線を越えた」新聞
富山県立近代美術館裁判
ネットワーク仮想都市
FAX情報サービス
下水道管内の光ファイバー・ケーブル
メディア・コンサルタント
サイバー政党
デジタル民主主義
Net-D
デジタルコミュニティズ・フォーラム
NEW-WIC議員フォーラム
電子プラカード
WWW永田町日記
在外投票訴訟
公職選挙法とインターネットに関する「回答願」
「回答願」に対する自治省の回答書
在外投票訴訟
アンケートのパラドックス
インターネット政治研究会
バーチャル県庁
立法情報ネットワークシステム
全国20代議員マルチメディア・フォーラム
メディア・ビッグバン
Zefix
情報操作
EPOC(Efficient PrObabilistiC public-key encryption)
インターネット参議院本会議生中継実験
通産省のマルチメディア・コンテンツの公募
デガルス
PFI
情報関連10事業の1000億円のプロジェクト公募
NTT-ME情報流通
BPAGTS
新聞業、特定の不公正取引方法全部改正
教育目的の著作物コピー利用
ネットワーク環境を理解していない判決
ネットワーク環境を理解していない判決/2001年
ネットワーク環境を理解していない判決/2002年
ネットワーク環境を理解していない判決/2003年
ネットワーク環境を理解していない判決/2004年
ネットワーク環境を理解していない判決/2005年
ネットワーク環境を理解していない判決/2006年
ネットワーク環境を理解していない判決/2007年
チャパス統治者Pablo Salazarへのインタビュー
瓦版
新聞を読まない人種
新聞の常識
CCセンター
電子メールと著作権法
GPKI
CRYPTREC
ラナム法
ネット文化
インターネット市民集会
e-learning
DSL(Design Science License)
特定交通情報提供事業
パソコンを持たない人に対する電子政府情報
電子私書箱
ローテク・ハイコンセプト・テロ
米国同時多発テロ事件補足資料
盗作
電子州政府サーベイ
CAGW(Citizens Against Government Waste)
Creative Commons
Digital Pearl Harbor
e-国会
未来総理
電子出版の科学的な標準開発の実行
明確に証明される科学的な電子出版
バーチャル著作物マーケット
LGWAN(Local Government Wide Area Network)
CARP(Copyright Arbitration Royalty Panel)
Digital Choice and Freedom Act of 2002
誤解を招く、単語の並べ方
大韓民国電子政府
e-Europe
コピーマート
自由利用マーク
EYEマーク
eEuropa 2002
eEuropa 2005
ジェファーソンの著作権、特許権導入の悩み
デジタル暗黒時代
CATaC(Cultural Attitudes towards Technology and Communications)
eESC(eEurope Smartcards)
Digital Cultural Institutions Project
Creative Commons
エンターテインメント・ロイヤーズ・ネットワーク
ジャーナリスト・プロデューサー
マルチメ ディア探索エンジン
EP conference
National Credibility Roundtables Project
Major U.S. Newspaper Digitizing Project
著作権の孤児
M&A元年
M&A
M&A/2005年
M&A/2006年
浪花節と著作権
公的使用
「Winny」を通じた個人情報漏洩者=著作権侵害者
KODAK Preservation
コンテンツ王国の倒壊
脅し、恐怖を与え、稼ぎ出すビジネス
著作権や知的所有権にこだわりすぎて大損をする人たち
消費者を保護するために必要な「現代の著作権法」
著作権の非親告罪化
NNN(Newspaper National Network)
NAA(Newspaper Association of America)
WPNI(Washingtonpost.Newsweek Interactive)
毎日jp
MSN産経ニュース
ANY
アジアの新聞は、絶好調!
あらたにす
今、米国新聞を虐めているのはインターネットではなく、経済!
雑誌共有サイト「Mygazines」、閉鎖!
暗号の2010年問題
the Creative Commons 3.0ライセンス