「信頼できるコンピューティング」構想

Trustworthy Computing

信用のコンピュータ環境

2002年1月に、Microsoft会長のビル・ゲイツ(William H.Gates通称Bill Gates)が語った、今後は新機能の追加よりもセキュリティ強化を同社の最優先課題としていく方針を発表したことから登場した構想です。

>> さらに詳細な情報はこちら