シルエットカウンター


日立製作所ユビキタスプラットフォームグループが2004年11月15日に、日立ヒューマンインタラクションラボが開発した、テーブル上に投影された影に反応して動作を起こすユニーク・インタフェース機構を搭載し、試作機を開発したと発表した、影をインタフェースとして採用するディスプレイ・テーブルです。

>> さらに詳細な情報はこちら