シンセサイザの父

Father of the synthesaizer


、1961年に開発し、1964年には最初のモジュラー型シンセサイザー「Modular Moog」を発表し、1968年にシンセサイザを使ってWalter (later Wendy) Carlosの「Switched on Bach」が登場したことで、世界中で知られるようになっRobert Moog博士のことです。

>> さらに詳細な情報はこちら