証券市場基盤整備基金

証券誤発注基金

みずほ証券のジェイコム株誤発注で証券会社が得た利益を返上し、日本証券業協会が2006年1月17日に設立すると発表した、システム障害防止のインフラ整備や調査を行うための基金です。

>> さらに詳細な情報はこちら