新デジタル・デバイド

The New Digital Divide

新情報格差>>世代情報格差>>ジェネレーション・デジタル・デバイド

16〜34年齢層と35〜49年齢層の間で、デジタル・コンシューマーのジェネレーション・ギャップが明確になってきたことから、ユニバーサル・マッキャン(Universal McCann)が使い始めた情報格差です。

>> さらに詳細な情報はこちら