ジャーナリズムは広告なしで生きることができるか?

Can journalism live without ads?


米国では1830年代にペニー新聞(penny press)が登場し、新聞社オーナーは消費者とメーカーを結びつける広告販売で ニュース基金として長持ちする源を見つけた。しかし、車、仕事または家の買い物に向けて顧客に届けるより良い方法を大量に作り出す新技術が登場し、印刷新聞に掲載される広告が、公衆にとってニュースでなくなった。
ジャーナリズムは収入源として、まったく新しい1830年代にペニー新聞(penny press)が登場したような改革が必要になっていると指摘しています。

>> さらに詳細な情報はこちら