スイート・ピー

Sweet Pea


Apple社と東芝が開発していたCD-ROMを媒体とするマルチメディア・プレイヤーの開発コードネームで、専用ソフトをApple社、ハードを東芝が開発していた。対話方式で文字、数字、画像、音声などのマルチメディア情報を自由に取り出せる個人向けのPDAで、Script Xで記述されたソフト専用であったため、対応メディアが限定されることから1994年に開発を中止しました。

>> さらに詳細な情報はこちら