スーパーネット

Super Network


米国政府が光ファイバー・ケーブルによる情報スーパーハイウェイを補完するために、1997年から整備を開始した地域無線通信網です。

>> さらに詳細な情報はこちら


情報スーパーハイウェイ
米国の無線ルール
通信回線の接続ルール
米国内の通信改革法案
メディア・コングロマリット
メディア・コングロマリット/2004年
情報スーパーハイウェイ
無線データ通信
無線LAN
無線テレビ電話
無線テレビ会議システム
無線CATV
SS無線
リコシェット
エアランCAN
WLL
超高速無線LAN
FTTH
FPLMTS
フリー・ウォーク
グローバル欧州ネットワーク
Project Oxygen
会員制多地点接続映像通信サービス
Wake on LAN
岡山情報ハイウェイ構想
高度通信分野の規制緩和に関する報告書
フルサービスの発展に向けて
HyperWave
Internet2
optical-internet
地域IX
What's local about local broadcasting?
CalREN-2
Abilene
SVN
1テラ・ビット級の基幹網
CAネット3
6bone
上越インターネットエクスチェンジ
PRISM
RICコンソーシアム
RTTs
次世代ネットワーク構想に関する懇談会
OTDM
光ソリトン通信
MAPOS
KDDテラビットハイウェイ構想
スープラネット・プロジェクト
サイバー・サークル
未来の広域インターネット・ホワイト・ペーパー
XePhion
次世代インターネット政策に関する研究会
ファッションとマシン、インターネット
Modo
ラスト・ワンマイル
ドット・イレブン革命
スカイジャック
OCDM(Optical Code Division Multiplexing)
VIPSLAN-100
BIOP(Burst Idle Optical Protocol)
PacketWave
TVoIPs
MOVE
Globus Project
DTF(Distributed Terascale Facility)
IEEE802.11g
学校インターネット3
公衆無線LANモニターサービス
2001年9月11日以降の世界のデータ規制
Cometa Networks
隣接チャネル漏洩電力
KDDI光プラス
情報鎖国空間の病院
NLR(National LambdaRail)
第2世代インターネットの未来