スプライン補間法

spline interpolation


それぞれの点を滑らかな曲線で結んでいく技法で、データである点の上を通る曲線を補間スプラインと呼び、点の近くを通るものを近似スプラインといいます。

>> さらに詳細な情報はこちら