スペクトルの豚

spectrum hogs>>Bandwidth hogs

通信帯域に群がる亡者

「hogs」とは、何でもガツガツ食いたがる去勢された不作法な養殖の雄豚のことで、米国のFCCメディア支局長のKen Ferreeが2004年4月14日に、テレビがデジタル化され、アナログ・チャンネルの帯域を無線環境に提供し、無線LANの世界を開拓する提案をしたのに対し、テレビ局の経営者達がテレビ放送で使用しているアナログ・チャンネルの帯域の放棄拒否したことから、Broadcasting&CableのレポーターBill McConnellが表現した言葉です。

>> さらに詳細な情報はこちら


Verizonはネットワーク豚か?
Googleが食ってきた無料の昼飯の時間は終わった
地上波デジタルTV
デジタルTV
デジタルTVグループ
冬の時を迎えたテレビ業界?
冬の時を迎えたテレビ業界?2004年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2004年-2
冬の時を迎えたテレビ業界?2005年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2006年-1
冬の時を迎えたテレビ業界?2006年-2
HERO Act
放送における公正の原則
米国メディアが売春婦である理由
マスメディアの崩壊と存続への道
マスメディアの崩壊と存続への道-2
マスメディアの崩壊と存続への道-3
マスメディアの崩壊と存続への道-4
マスメディアの崩壊と存続への道-5
マスメディアの崩壊と存続への道-6
TI世界腐敗バロメーター
日本のニュースは世界で最も信頼できないメディア?
ブラック・ジャーナリズム
検閲ジャーナリズム
タニマチ記事
FUD
スピン・ドクター
E! Online
Cat and Dog
10代をターゲットにしたテレビの衰退!?
Wi-Fi税
広帯域革命2006年
Washington Postの提言「ネット中立」
ネット・ユートピア思想
マスメディア集中排除の原則
ネットワーク・アーキテクチャと価格
モバイル・コンテンツ・クリエーターのための4つのプライオリティ定義
無料の無線LANインターネット接続サービスを許可する前に!
コンテンツ・スナック
US$2000億スキャンダル
もつれたWeb!?
現在の米国ジャーナリズムが死ぬとき!?
帝国のインターネット!?