スーパーインパルス駆動


液晶ディスプレイが網膜残像により発生する動画ぼやけを解決するため、日立ディスプレイズが発表した、オーバドライブとして画面に20〜30%の黒データを挿入することで動画ぼやけを解決した技術です。

>> さらに詳細な情報はこちら