成層圏ブロードバンド中継局


静止衛星や非静止衛星による無線通信は地上から距離があるため、伝播の遅延・減衰が大きいことから、地上20kmの成層圏に飛行船など高高度飛行体を滞空させた電波タワーを設置し、それを無線中継用のプラットフォームとして利用するブロードバンド・システムです。

>> さらに詳細な情報はこちら