絶滅の危機にある野生生物標本とインターネット


日本ではインターネット・オークションが偽ブランドで社会問題化しているが、米国やカナダでは、野生生物の部品を使った人工物でも社会問題化しています。

>> さらに詳細な情報はこちら