世界の成長エンジンとしてのインターネット

Internet for Engines for World Growth


NTIAのディレクターMichael Gallagherが2005年12月19日にスピーチで特定した、米国にもける電子通信方針としての米国プライオリティのことで、これは同時に、インターネットの利用環境の改善は米国が将来に向けて実現すべき、世界の成長に向けたエンジンとして認めたことになります。

>> さらに詳細な情報はこちら