全国瞬時警報システム

J-ALERT

全国瞬時警報システム

大地震の揺れを直前に知らせたり、津波警報、弾道ミサイルの接近など、気象庁、消防庁、内閣官房などが、それぞれ衛星経由で信号を送信した情報を全国自治体に設けた専用受信機で受けると防災行政無線が自動起動し、警報などをアナウンスする、秒単位で住民に通報するシステムです。

>> さらに詳細な情報はこちら