政治家のセンスで無線LANは無料、都市は安全、財政も潤う!


サンフランシスコ市は、2006年末までにサンフランシスコ市内の家庭や公園などで無線LANを利用できるようになり、サンフランシスコ市は一切の資金を提供しないで、実際にはWi-Fiアンテナのための止まり木として都市の一部を賃貸することによって、いくつかの料金を得ることができるようになります。

>> さらに詳細な情報はこちら