インターネット・ストライキ

Net Striking/Web sabotage

ネットスト

インターネット・ユーザーが、モデムの電源を切り、ネットワークを利用しないように無言の抗議をすることで、中には反撃として、クラッキングするユーザーもいるが、このようなクラッカーは含まれません。

>> さらに詳細な情報はこちら


Netscape社の抗議画面
Gamelanの抗議画面
Exploraの抗議画面
THE BLUE RIBBON CAMPAIGNの意志マーク
THE GOLDEN KEY CAMPAIGNの意志マーク
VTW's Free Speechの意志マーク
ヨーロッパのTelecom Boycottの表示シール
ボイコットしたページの見本
telecom.eu.orgのボイコット指示ページ
日米双方とも3分間の料金比較
日米双方とも3分間の公衆電話料金比較
世界25カ国のインターネット接続料金を比較(Fakten zum Internetより)
世界のインターネット・ユーザー(Computer Industry Almanac Inc.より/1998年末現在)
1分あたりのインターネット電話料金に見る日本からの国際距離
毎日新聞の「毎日インタラクティブ」がクラッキングを受けた報告ページ
朝日新聞の「asahi.com」がクラッキングを受けた報告ページ
世界のWeb内容(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
サーチ・エンジンの実体比較(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
欧州委員会が開設した独自のインターネットトップレベルドメイン「.eu」
個人ユーザーのインターネット利用目的
米国国民のインターネット利用目的
米国国民で毎日利用している人のインターネット目的
米国国民のインターネット利用者の内訳
米国国民のインターネット内訳別目的
米国国民のインターネット利用率(男女比較)
米国国民のインターネット成長率(男女比較)
米国国民1日のインターネット利用時間
米国国民のインターネット利用者と未使用者の内訳
米国国民のインターネット利用者と未使用者の社会的接触
米国国民のインターネット利用のきっかけ
米国国民の家族と友人のインターネット利用
米国国民の家族間のインターネット利用
米国国民の家族でのインターネット利用環境
米国国民のインターネット利用の場所
米国国民のインターネット利用場所別時間
米国国民の電子メール利用数
米国国民のインターネット利用ベテランと初心者の違い
恋愛電子メールの利用率
日本のインターネット利用者予測
1998年〜2000年の日本人インターネット利用者の伸び
米国における両親のインターネット利用の推移
米国の子供達がインターネットで情報を知る先
米国におけるインターネット接続方式と価格の比較(1999年)
米国における衛星とCATVインターネット接続の増え方の比較予測
A Brief History of the InternetのTimeline
2000年8月の地域別、国別インターネット・ユーザー
米国の人種別オンライン利用比率2000/04/11現在
1999年と2000年のオンライン利用者が取得した利益比較
2000年8月までの半年間で得た利益の分析
西欧のインターネット状況
意外と多いインターネットを利用しない米国人
ロシアとヨーロッパのインターネット・ユーザーの伸び
ヨーロッパの2000年インターネット・ユーザー
Goldmann Sachs and PC Data Onlineの年末商戦情報
米国の1999年と2000年年末商戦で購入できなかったサイトの数
2000年年末米国における日曜ごとの売り上げ比較
米国のパソコンユーザーとインターネット環境確保の比率
イタリアの2000〜2004年インターネット事情
韓国語で書かれた声明文のページ
米国における人種別インターネット犯罪とその種類
PIALPの2001年2〜3月、米国のインターネット・ユーザー分析
イギリス人が望むインターネット・サービスランキング
GAOが2001年11月30日に公開したLeading Commercial Practices for Outsourcing of Services
ECDのネットストを訴えたサイトの内容
世界経済フォーラムのパネル風景
GAOの柔軟性を持たせた労働環境の管理についてのレポート
Nielsen//NetRatingsが2002年12月20日に発表した2002年末商戦の動向
Amazon.comが2002年12月26日に発表した年末商戦結果
UCLA Surveying the Digital Future 2000
UCLA Surveying the Digital Future 2001
UCLA Surveying the Digital Future 2002
Illustrirte Zeitung1852年4月3日に掲載されたKirtlandのモルモン教会
Illustrirte Zeitung1852年4月3日に掲載されたミズーリのモルモン教徒
Illustrirte Zeitung1852年4月3日に掲載されたモルモン教の教会
Illustrirte Zeitung1852年4月3日に掲載された北米を旅するモルモン教徒
Illustrirte Zeitung1852年4月17日に掲載されたモルモン教徒の隊列
Illustrirte Zeitung1852年4月17日に掲載された北米のモルモン教徒の村
Illustrirte Zeitung1852年6月19日に掲載された北米の黒人司教
Illustrirte Zeitung1852年8月7日に掲載された足を洗う米国の信仰儀式
米国のGAOは2005年11月21日に公開した、教育情報へのアクセス改善と先生資格取得要求実行支援のレポート
GAOが2006年7月28日に公開した、インターネットのDHSプランに関するレポート
GAOが2006年7月28日に公開した、David A. PownerとKeith Rhodesによる技術セキュリティに関する連邦政府上院委員会における証言