インドのコンピュータ関連情報


インドは、米国と約12時間の時差があり、人件費も安く、米国やヨーロッパのコンピュータ関連やメディア関連の分室が多く、大きな市場に成長していることから、ここにインドで注目されているコンピュータ関連情報があるWebサイトを紹介しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


外貨建て決済
ネッティングの仕組み
アジア進出企業の輸出比率
アジア主要都市の賃金比較
1人当たりのGNP(1996年)
Poyetが19世紀に考えた万能コンピュータThe Forget-Me-Not Computer
Boris Artybasheffが1966年に描いた自動人間
2000年9月のアジアe-commerce環境
西欧のインターネット状況
ロシアとヨーロッパのインターネット・ユーザーの伸び
ヨーロッパの2000年インターネット・ユーザー
インドのインターネット状況
NASSCOM 2001の2001年から〜2008年までのITソフト輸出予測
インドのハイテク化予測
インドのハイテク事業予測
インドのprojectの推移
インドの銀行の状況
インドのe-commerce状況
インドのe-business
インドのb2b/b2c
e-businessの販売とプロモーションの1999年/2000年の伸びの比較
企業サイトから判断する投資家の眼
米国低所得地域のパソコン所有とインターネット環境
ヨーロッパのOECD加盟国と非加盟国のデジタル・デバイド比較
B2Bと医療及び健康産業の予測
外務省の日印ITサミット及び日印IT有識者協議(概要と評価)
日印IT有識者協議参加者リスト
米国のB2Bユーザーが利用している雑誌とWebの利用比較
Annie E. Casey Foundationの収入、人種、地域子供の対テク環境比較レポート
日本政府が制定した新しい情報流通ルールと米国のFOIAの比較
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 1997
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 1998
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 1999
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 1999の付録
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 2000
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 2000の付録
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 2001
ChildStats.govが公開したAmerica's Children: 2002
New Indiatimes.com messengerの巻頭ページ
Times of Indiaの11言語チャット・サービス開始リリース
Nasscomの「Indian IT Software and Services Industry in 2002-03」リリース
In-Statが2004年6月に公開した携帯電話白書「Boom Times for India's Wireless Market」
UNCTADのレポート「Information Economy Report 2006」