ネットワーク・セキュリティ・サービス

Network Security Service/NSS

中国語で網絡安全

高度な暗号処理技術を使い、情報の漏洩防止や情報発信者の本人確認が確実にできるサービスで、三菱商事とVISA International、RSA Data Securithy社、Amerixなどと共同で、米国にRSA Data Securithy社の方式を使ったネットワーク・セキュリティ・サービスのVeriSign社を設立し、インターネットを使った電子取り引きの普及につとめると発表しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


LSIの設計効率の歴史
Svet NamodroのIIS用Test for URL security bugsのページ
米国の14〜17歳の子供が大人向けサイトを訪ねる割合
日本が対象外になった2000年の世界のインターネット・ユーザーとe-commerce
IPSOS Reidの世界のオンライン詐欺情報
GAOが2001年8月3日に公開した情報システムのセキュリティとリスク
米国のGAOが2001年7月25日に公開したセキュリティ・レポート
FBIとSANS Instituteが2001年10月2日に発表したInternet Security Top20
Infomation Security Magazineが2001年10月1日に公開した2001 Industry Survey
オンライン・ショップにおけ2000年と2001年のクレジットカード詐欺
GAOは2001年10月31日に公開した「Brain Fingerprinting」に関する調査報告
GAOが2001年11月30日に公開したカード地獄とカード天国
サイバー刑事法研究会報告書の概要
欧州評議会サイバー犯罪条約
GAOが2002年4月16日に公開したInformation Security
GAOが2002年5月2日に公開したInformation Securityに関するレポートと宣言書
Robert F. DaceyのFederal Information Security Management Act of 2002コメント
ホワイトハウスが2002年9月18日に公開したcyberstrategy-draft
ホワイトハウスの2002年9月18日cyberstrategy-draftニュースリリース
警察庁が2002年11月7日に公開したインターネット治安情勢の分析
米国の国境で利用されているバイオメトリックスに関するレポート
FDICによる情報セキュリティとリスクに関するレポート
Robert F. Daceyが訴えた法で定めた情報セキュリティ手段の必要性報告書
GAOのInternet Payment Systemにおける情報セキュリティ・レポート
GAOが2003年9月9日に公開した、バイオメトリックスを利用した情報セキュリティ実験報告書
GAOが2003年11月4日に公開したクレジットカードに関するレポート
GAOが2003年11月17日に公開した「大学の実態調査報告」
2004年のインターネット危険度指数「Internet Insecurity Index」
元ケニヤ大統領の息子を装って送られてきた詐欺メール
国境警備に関して顔写真の認証だけではリスクが高すぎるとしたRandolph C. Hiteの実証実験レポート
Barbara D. Bovbjergによる顔面認証に関する長期計画としての実証実験レポート
Privacy Internationalが2004年4月27日に公開したIDカードとテロリズムに関するレポート
IPAが2005年3月31日に公開した「コンピュータ・セキュリティ〜2004年の傾向と今後の対策〜」

RSA方式
DES(Data Encryption Standard)
AES
バンダル
デジタル・キャッシュ
パブリック・キー方式
クリッパー・チップ計画
シークレット・キー方式
PGP
MISTY
サイファー・パンク
電子印鑑
オンライン・サインアップ
KPS
電子印鑑証明書
クレジットカード不正使用問題
CRIS
デジタルIDセンター
MY-ELLTY
怪文書/BRUTE-FORCE CRYPTANALYTIC ATTACKS
認証実用化実験協議会
サイバー・テロ
キー・リカバリー方式
ネオ・ラッダイト運動
ネットワークを通じた認証業務の在り方に関する調査研究会
カオスインフォガード
ゴア副大統領(当時)の暗号化キー関連政策
KES
フィルタリング機能の検討案
PICS(the Platform for Internet Content Selection)
Safety-Net
RSACi
性とメディア
Cyber Patrol Coporate
CCS(Card Call Service)
バーチャル・アイデンティティ
バーチャル・セックス
仮想現実タレント
デザイナー・リアリティ
米国の電子暗号化技術国外輸出
Infoket
ネットパス
MULTI
暗号技術
フィルタリング・システム
Security-Key Challenge
RC
バイオメトリックス
偽造・変造犯罪
国際暗号協定
OPS
インターネット・ビジネス専用保険
Manhattan Cyber Project
セキュリティーバンク
SMART COMMERCE NETWORK
S/MIME
FBI長官の不安と願望
VeriSign On Site
インターネット・コマース・エキスポ
フューチャーネットワーク
フューチャーネットワーク
レイティング・データベースの稼働
レイティング・データを知るための方法
ワンタイム・パスワード
BAPI
セキュリティ診断サービス
FCCのVチップ規則
Multiple Acquiring
EPOC(Efficient PrObabilistiC public-key encryption)
NSAFER
Fort Knox
成長する鍵
トリプルDES
キー・リカバリーなしのトリプルDES輸出認可
ebase
VerSecure
データベース保護法案
マルチメディア対応ストア総合セキュリティ・システム
セキュリティ基準
セキュリティ・ポリシー
情報セキュリティビジョン策定委員会
RC5-64クラッキング
通産省のマルチメディア・コンテンツの公募
セキュリティ・フォント
オールインワン
VISA Open Platform
Open Platform Users Group
富士通ネットワーク監視センター
ハッカー保険
SeOS
NAFCU
ネットワーク上の人格
米政府の暗号輸出規制緩和
プライベート・ドアベル方式
鍵長
全数探索法
差分解読法
安全性評価指標
E2
アイリス認識システム
WebPasskey
インターネット永久追放
1998年9月8日に実現したFTCの報告
Adaptive Network Security Alliance
Microsoft Money
iSECURE
CDSA
オスロ大学ハッキング事件
DES Challenge IIIの結果報告
VeriSign
ディープ・クラック
Twinkle
AppleEvent over IP
DNA鑑定チップ
ISO15408
SID(Security Information Directory)
CCIPS
入退室管理システム
M2card
EMBASSY
Worldwide E-Commerce Fraud Prevention Network
バーチャルタレント・オーディション2001
2000年10月2日にNISTが発表したAESリリース
GEML(Gene Expression Markup Language)
A2B2C
A2B
ECM(Electronic Compliance Monitoring)
eWallet
ITベンチャー向け損害保険
顔面認識
chatterbot
ENIAC-on-a-Chip Project
Digital Pearl Harbor
日本ネットワークセキュリティ協会
VISA認証サービス
FISA
Operation E-Con
バイオメトリクスセキュリティコンソーシアム
SANS(SysAdmin, Audit, Network, Security)
CVE(Common Vulnerabilities and Exposures)
Intelligence Reform Act
日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ
暗号の2010年問題