ハイパーリンク特許


イギリスのBT(British Telecommunications)が1989年に米国で特許(特許番号4,873,662)として認可され、2006年まで有効ということから特許を主張し始め、ハイパーリンク技術の使用について料金の支払いを求めるべく,米国のインターネットサービスプロバイダ(ISP)と「交渉」を行っているというニュースが流れ、大騒ぎになっている特許です。

>> さらに詳細な情報はこちら