パイプライン処理

Pipelined Pattern Matching>>Pipeline

パイプライン

CPUは、1つの命令処理を(1)命令の読み込み(2)命令種類の判別(3)演算(4)データの格納 などの細分化した処理を順番に行っており、通常は、1つの命令処理が完了するまで次の命令を開始できないことっから、ある処理過程を複数のステージに分割し、それぞれのステージを流れ作業的に、同時に種々の処理段階にあてることにより、全体の処理能力を高速化する手法です。

>> さらに詳細な情報はこちら