バーコード

bar-code


白線と黒線で、商品などのコードを表すシステム、またはコード自体で、日本には流通システム開発センターが管理をしているJIS規格の13個の一定幅の白地と2種類の黒線の組合せで成り立っているJAN(Japan Article Number)が一般的になっています。また、この記号を読み取る装置を「バーコード・リーダー」といいます。

>> さらに詳細な情報はこちら