パソコン電子出願

オンライン特許出願

特許庁が1998年4月から開始した、パソコンによるオンラインの特許・実用新案の出願を受け付けるサービスで、2000年3月30日には、初心者向け検索が追加拡充され、簡易検索で1993年以降の特許・実用新案の公開公報を「技術用語」、「出願人」、「発明者」で検索できるようになりました。

>> さらに詳細な情報はこちら


esp@cenetを公開したときのGIFアニメーション
IBMが取得した最近の米国特許数
US$で対応している中国人のインターネット・ユーザー
2000年8月の地域別、国別インターネット・ユーザー
西欧のインターネット状況
ロシアとヨーロッパのインターネット・ユーザーの伸び
Patent Electronic Business Centerと解説
ヨーロッパの2000年インターネット・ユーザー
米国のパソコンユーザーとインターネット環境確保の比率
世界と米国のパソコン出荷1999年と2000年の比較
ITUが発表した2001年1月の世界インターネット・ユーザー現状情報
ITUのStrategic Plan for the Union 1995〜1999
ITUのStrategic Plan for the Union 1999〜2003
GNI社の電子メール新聞広告特許情報
GNI社の電子メール新聞広告特許-1
GNI社の電子メール新聞広告特許-2
GNI社の電子メール新聞広告特許-3
GNI社の電子メール新聞広告特許-4
GNI社の電子メール新聞広告特許-5
GNI社の電子メール新聞広告特許-6
GNI社の電子メール新聞広告特許-7
USPTOのPast and Future Operations
Lemelson-MITによる21世紀最も重要な発明調査
Lemelson-MITによる米国の発明意識調査
平成14年度特許出願技術動向調査報告の公表について
韓国の特許庁が2003年7月11日に公開したリリース
第3回ヨーロッパの科学と技術指標レポート2003
特許庁が2005年10月3日に公開したインターネット出願開始リリース