パソコン消費税免除週間


上院議員のJoseph Brunoがニューヨークで、新学期が始まる直前の8月に、1週間だけコンピュータのハードウエアとソフトウエア、周辺機器などにかかる消費税を免除しようという案を議会に提出したことから登場した、コンピュータ関連製品の消費税を免除する週間のことです。

>> さらに詳細な情報はこちら