バーチャルブランチ評価システム


富士通があさひ銀行、さくら銀行、第一勧業銀行、日本長期信用銀行、北陸銀行、横浜銀行の計6銀行と共同で開発した、WWW上で新規口座開設と口座内容の変更を行なうためのシステムです。第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行は2002年4月1日に「みずほ銀行」になりました。日本長期信用銀行は経営破たんして一時国有化されましたが、2004年2月19日に新生銀行として東京証券取引所第一部に5年4カ月ぶりの株式再上場しました。

>> さらに詳細な情報はこちら