ハッシュ法

Hash method


データベースなどのデータの内容から一定長のデータに要約するため、キーワードなどに演算を施した「ハッシュ関数」を利用して、その結果を記憶装置の格納番地(レコード)として使用し、データの呼び出しを高速化するために利用されるデータ格納技法です。

>> さらに詳細な情報はこちら