バブル・メモリ

magnetic bubble memory

磁気バブル記憶素子

バブル磁気の配置と移動によって情報を蓄積する順次読み込み・順次書き出し型の半導体記憶素子で、1967年に米国のAT&Tベル研究所のA.H.Bobeck研究員らが発明しました。

>> さらに詳細な情報はこちら