反射光

refrection


物体から反射される光のスペクトルで、色の正体は光の波長(スペクトル)です。例えば、緑色の物体に光があたったとすると、この物体の表面はスペクトルの中の緑色以外の波長をすべて吸収し、目の網膜には緑色の波長のみが反射され、結果として緑色を感じとっています。

>> さらに詳細な情報はこちら