反スパム法

Anti-spam Act

スパムメール規制法/スパム禁止法/アンチスパム法

スパムを送信する会社を取り締まることができる法律です。AOLは過去に提訴した数社との法廷闘争でもほぼ勝算の見込みであるとして、断固としてジャンク・メール屋退治を行っていくことも明らかにし、スパム攻撃を受け続けるAOLがロビー活動で連邦議会に対して提案したのが始まりです。

>> さらに詳細な情報はこちら


SPAMの缶詰
SPAMの調理法
このSPAMの賞味期限2001年11月12日
CATSの投票用紙-1
CATSの投票用紙-2
インターネットユーザーのオンライン金融の利用率
Webショップのプライバシーに対する情報掲載
A Brief History of the InternetのTimeline
2000年7月18日に発表したUCE Act 2000のリリース
2000年5月〜6月のオンライン・ショップの数と売り上げの伸び
オンライン・ショップ・リピーターの意識
イギリスのNCCが発表したオンライン・ショップの拒否原因
インターネットを活用した収入額別の割合
インターネット・ショップの継続年数と全体の割合
世界における1999年と2000年年末のオンライン小売り予測
米国の年齢別インターネットユーザーの利用時間
1998〜2003年の電子メール広告の効果結果と予測
米国の18歳以上で、1998年と2000年にオンライン・ショップ利用経験者
米国のインターネット広告掲載タイプ要求と提供タイプの比較
各国のカテゴリー別オンライン・ショップの分布
2000年6〜10月のオンライン・セールス推移と業種
2000年年末米国における日曜ごとの売り上げ比較
IMT Strategies調査による米国ユーザーのスパム・メールに対する対応
カナダ人が感じる迷惑なメール
アルゼンチンのインターネット・ユーザー(2000年12月現在)
EUが2001年1月に試算したスパム・メールのサマリー
EUが2001年1月に試算したスパム・メールのスタディー
Yankee Groupの自宅パソコン・ユーザーがインターネットを止めた理由調査
EuroISPAが2002年5月30日に公開したニュースリリース
特定電子メールの送信の適正化等に関する法律
Brightmail社が2002年7月に発表したSpam Attacksの数
Brightmail社が2002年7月に発表したSpam Categories
U.S. Copyright Law
WIPOが2002年12月16日に公開した「INTELLECTUAL PROPERTY ON THE INTERNET」
2003年6月11日の米国上院の商務小委員会に参加した議員
Chuck Schumer上院議員が2003年6月12日に公開したリリース
Chuck Schumer上院議員が提出した法案
FCCが公開した「Rules and Regulations Implementing the Telephone Consumer Protection Act of 1991」
Nielsen//NetRatingsが2003年7月14日に公開した、P2P激減報道
イギリスのDTIが2003年9月18日に公開した「NEW MOVES TO HAMMER SPAMMERS」
2003年10月31日にEUが公開した「New privacy rules for digital networks and services」
An issue paper for the EU Workshop on 16 October on unsolicited commercial communications or spam
SPAM: European Commission goes on the offensive
Questions and Answers on Spam and the EU Opt-in Regime
Directive concerning the processing of personal data and the protection of privacy in the telecommunications sector
Entwurf eines Telekommunikationsgesetzes
Entwurf eines Telekommunikationsgesetzesの経緯
UNCTADの「E-Commerce and Development Report 2003」
The CAN SPAM Act of 2003
Senate Passes Hatch-Leahy Criminal Penalties For Worst Internet Spammers
COMMENTARY ON THE CAN-SPAM ACT OF 2003 (S.877)
FCCが公開したDo-Not-Callリリース
FTCのDo-Not-Call情報サイト
National Do-Not-Call登録サイト
ATAが2003年7月25日に公開したFTCへの申し入れ
FBIの資料もある禁止じられたCDを売るというスパムで届いた宣伝
韓国政府が2003年12月12日に発表した携帯電話スパム規制
スパムを有料で停止するというスパム・サイト
OECDが2004年1月22日に公開した、スパム報告書
2004年4月1日のBuffalo Spammer有罪報告
FTCが2004年6月15日に公開した、「DO-NOT-SPAM」レポート
FBIの2004年 2009年計画
MMAが2004年9月27日に公開した無線アンチ・スパム委員会設立リリース
外務省が2005年5月10日に公開した、地球規模問題に関する意識調査
携帯用チェーンメールの転送先
ヴァージニア最高裁判所の判決文

反スパム法関連のURL
DMCRA(Digital Media Consumers' Rights Act)
スパム・メール関連のURL
スパム・メール
スパム・メール2003年
スパム・メール2004年
スパム・メール2005年
スパム・メール2006年
スパム・メール2007年
スパム・メール2008年
迷惑メール防止法案
ジャンク電子メール
Eudora
ダイレクト電子メール
CIACの無差別宣伝電子メールの対策
NOICからAOLへの抗議
Denial of Service attack
CIAC
Blue Window
通産省経由のスパム・メール
チェーン・メール
電子メール署名運動
USC法
CAUCE
ネチズン保護法
Technology Network
ProComp
Java lobby
NetAction
郵政省の迷惑メールの苦情処理機関
郵政省の迷惑メールの苦情処理機関
IIJ4U
IPP
Chain Line
Hotmail
米国の法律関連のURL
lobby
メディア・アーティスト協会
NFIB
WFM
米政府の暗号輸出規制緩和
RSA DES Challenge
EuroISPA
CAUCE
Java lobby
DES Challenge IIIの結果報告
FAX攻撃
ディープ・クラック
Twinkle
パーミッション・マーケティング
UCE Act 2000
unsolicited Email
cyber pollution
NIPCのNew Year's DDOS Advisory
ピンク・コントラクト
Site Confidence
プロバイダ規制法に反対する要望書
CTEA(Copyright Term Extension Act)
CARP(Copyright Arbitration Royalty Panel)
統計関連情報があるURL
ホワイトリスト
NDIIPプログラム
TCPA(Telephone Consumer Protection Act)
Operation E-Con
セールス電話拒否運動
CAN-SPAM Act
SmartScreen
Reputation Service
スパイウェア
Operation Peer Pressure
MMA(Mobile Marketing Association)
発信元特定ソフト
the London Action Plan on Spam Enforcement Collaboration
コメント・スパム
トラックバック・スパム
Splog
スパム配信用メール・アドレス販売だけでも有罪!
Spamhaus project
SBL(Spamhaus Block List)