半導体イントラネット

IPハイウェイ

半導体設計に必要な機能ブロック(IP)情報をイントラネットで共有し、半導体部門と社内のパソコン、通信部門などをネットワークで結び、最終製品に搭載するASIC(特定用途向けIC)の開発期間を短縮するためのイントラネットです。

>> さらに詳細な情報はこちら