万能自動計算機

Universal Automatic Computer


世界最初の商用コンピュータとして1951年6月14日に登場したUNIVAC Iの銘々に使用された概念です。ただし、この概念がコンピュータに与えた影響は大きく、ときには誤解され、期待され過ぎ、発展を大きく妨げたことも多いです。

>> さらに詳細な情報はこちら


真空管に未来があることを訴えたUNIVACの広告
光を使ったコミュニケーションを世界最初に行ったファロスの灯台復元図
パンチカード式のジャガード式織り機
1951年6月14日に登場した世界で最初の商用コンピュータUNIVAC I
IBM MARK I
MARK Iのマニュアル
MARK Iのマニュアルにあったスタッフ・リスト
Blaise Pascal(1623〜1662)
Gottfried Leipniz(1646〜1716)
G.W.ライプニッツ(Lerbniz:ドイツ)のマシン
Charles Babbage(1792〜1871)
Ada Augusta Byron(1815〜1854)
C.バベジ(Babbage:イギリス)のマシン
Hermann Hollerith(1860〜1929)
H.ホレリス(Hollerith:米国)のマシン
John Vincent Atanasoff(1903〜)
Alan M. Turing(1912〜1954)
J. von NeumanとRobert Oppenheimer
Hermann H.Goldstein
IBMの創設者Thomas J. Watson
BASICを開発したJohn KenemyとThomas Kurtz
ENIAC
子供の頃のADA
妖艶なADA
世界最初のバグ
COBOLの母ホッパー
印刷業界にデジタル革命を起こした元祖レスポンス(資料提供:Nihon SciteX)
描かれたヨーロッパの中世の世界Welttheater
Welttheaterを描いた画家Wener Tuebke
A.M.チューリング
ForbesASAPが予測した2010年のコンピュータ・ページ-1
ForbesASAPが予測した2010年のコンピュータ・ページ-2
ForbesASAPが予測した2010年のコンピュータ・ページ-3
TeleGeography社の世界の情報通信マップ案内ページ
リクルート汚職事件の時間の流れ
ペンシルバニア大学でENIACを1チップに納めたENIAC-on-a-Chip
ENIAC50周年を祝う1996年2月16日のロゴ
ENIAC
ENIAC開発当時のJohn W. Mauchly
オークションに登場したLeibnizのオートグラフ
Leibnizの手紙
Darwinの手紙
John Mauchly:The Computer and Sketeboadのプレビュー
Illustrirte Zeitung1845年8月9日号に掲載されたSelig Slonimskiの計算機
Selig Slonimski
Illustrirte Zeitung1846年1月31日号に掲載されたLeipniz
ハノーバーにあるLeipnizno生家
ハノーバーにLeipniz生誕200年記念で作られた碑
Illustrirte Zeitung1850年3月2日に掲載されたMaurel&Iayetの計算機
Illustrirte Zeitung1850年3月2日に掲載されたThmas計算機
Illustrirte Zeitung1850年6月22日に掲載されたScoenbichlerの計算方式
Illustrirte Zeitung1854年4月1日に掲載された電磁動式ジャカード・システム-1
Illustrirte Zeitung1854年4月1日に掲載された電磁動式ジャカード・システム-2
Illustrirte Zeitung1854年4月1日に掲載された電磁動式ジャカード・システム-3