汎用JPドメイン名


日本国内に住所があればだれでも登録できて、従来だと1組織1ドメインのみの登録だったのが、いくつでも登録できる日本語.jpのドメインメイです。

>> さらに詳細な情報はこちら


インターネットの成長
インターネットのネットワークの広がり
インターネット・ドメイン数の変化
WWWの成長
Worldwideネットワークの成長
USENETの成長
セキュリティ事件の増え方
世界のインターネット・ユーザー(Computer Industry Almanac Inc.より/1998年末現在)
世界のWeb内容(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
サーチ・エンジンの実体比較(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
米国における両親のインターネット利用の推移
米国の子供達がインターネットで情報を知る先
フランスの郵便料金の歴史
イギリスの郵便料金の歴史
米国の郵便料金の歴史
2000年8月の地域別、国別インターネット・ユーザー
ドイツのドメイン数の伸び
ドイツの種類別ドメイン数の伸び
ドイツのドメイン数の伸びと、必要な金額
ドイツのホスト数の伸び
ドイツのホスト数の伸びと金額
言語別世界のインターネット・ユーザー
言語別ユーザーの円グラフ
JPNICが持っていないJPNIC.co.jp/
JPNICが持っていないJPNIC.ne.jp/
まだ登録されていないJPNIC.or.jp
一般企業が所持しているJPNIC.comのページ
JPNICが所持しているJPNIC.netのページ
JPNIC.orgから自動転送されたJPNICのロゴがあるtrastnames.com/jp.html
trastnames.com/jp.htmlでたどり着いたTLD.ad.jpのページ
Goldmann Sachs and PC Data Onlineの年末商戦情報
米国の1999年と2000年年末商戦で購入できなかったサイトの数
2000年年末米国における日曜ごとの売り上げ比較
汎用JPドメイン名登録業務代行を発表した「JPRS.JP」
「汎用JPドメイン名における予約ドメイン名」
ASP業界コンソーシアムとWIPOの包括的な指針
HarrisInteractiveが公開した2001年年末商戦の動向
WIPOが公開した1999年から2001年11月までのドメイン名紛争統計
Nielsen//NetRatingsが2002年12月20日に発表した2002年末商戦の動向
Amazon.comが2002年12月26日に発表した年末商戦結果
CNNICが発表した中国語ドメイン・ポリシー英語版
VeriSign社が2004年6月8日に公開した、世界のドメイン登録数6300万件を突破報告
日本レジストリサービスが2005年6月1日に公開したリリース
GAOが2005年12月7日に公開した、登録されたドメイン名と間違ったアクセス先に関するレポート
「.com」をEUが切り崩すために「.eu」