光クロスコネクト


1本の光ファイバーに波長の異なる複数の光波を重ねて伝送するDWDM技術をベースに、多重化された光信号からある波長の信号を分岐挿入させることで各波長ごとの経路の切換えを可能にする技術です。

>> さらに詳細な情報はこちら